スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ダリ回顧展
gazou498.jpg


行ってきました、上野の森美術館!

アサイチで行ったのに、もう入場するのに並んでました・・・

私がダリを好きになったのはまだ小学生の時・・・
美術辞典を見ていてみつけた
『目を覚ます1秒前、ザクロの実の周囲を1匹の蜜蜂が飛び回ったために見た夢』
を見た時でした。

gazou499.jpg


今回は残念ながらこの作品が来ていませんでしたが・・・

年代ごとに彼の興味の対象や画法が変わっていくのがよくわかり、大変興味深く楽しめました。

オーディオガイドをつけてる方が多かったけど、
私は何か解説を聞いてしまうと、その先入観でしか
絵を見れなくなるので利用したことがありません。
今回もつけませんでしたが、ダリの絵は難解なものが多いため、ガイドをつけるのも良いかも・・・

写実的な技術もピカソの言う絵画においての霊感も満点だと思います。自分の夢や頭の中のイメージをこれだけ表現できるのはやはり天才・奇才と言わざるを得ませんね!

ミニシアターもあり、彼の才能を余すとこなく
見せようとする試みもよかったです。

499.jpg


芸術の秋・・・是非お出かけください。

次回はスーパーエッシャー展です!
スポンサーサイト
2006/12/02 | 雑記帳 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。