スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
吉村達也 「憑依」
久しぶりに吉村達也の本を読んだ。
相変わらずのパワーですね?

彼の書く世界は(ホラー小説ですが・・・)
圧倒的に悪霊の勝ちなんですよ
最初はちょっとびっくりしたけど・・・
救いのないホラーだな・・・と思ったけど
それだけの思いを残して死んだのだから
お経を読んだくらいじゃ成仏しないよね・・・
そうじゃなきゃ悪霊にまでなった意味がないじゃん!!
って思うようになったら、もうこの世界感が病みつきになりました。

この「憑依」は生霊のお話です。
よく悪霊より生霊の方が怖いと言いますが・・・
これまたこの生霊の圧倒的な力の前には
何人たりとも敵わない!

読む人によっては後味が悪いとは思いますが
圧倒的な霊の力の世界を体験して見てください!
スポンサーサイト
2007/01/16 | プチおたく日記vol.3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。