スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ツィーゲンケーゼトルチーズ
20070331210026.jpg


ナチュラルチーズですよ!回りにハーブがびっちりついてます!バジルやオレガノ、ローズマリーでしょうか…イタリアンに合いそうなチーズですこの大きさで1680円ですよ(゜o゜)

gazou58.jpg


でも、ちょっと苦味があって私は苦手です・・・
スポンサーサイト
2007/03/31 | これ食べてみた! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
地獄の変異
この原題はTHE CAVEなんですよ。
でもね、「WIthIN/THE CAVERN 」という映画に
ザ・ケイヴと和名をつけてしまったので
このなんともインチキくさいタイトルになっちゃったのね?

巨大な洞窟を舞台に繰り広げられるモンスター・ホラー。新たに発見された洞窟の調査を開始した探検隊一行が、恐るべき謎の生物と遭遇する。主演は「コヨーテ・アグリー」のパイパー・ペラーボ。ルーマニア・カルパチア山脈の奥深くで、長きにわたり封印されてきた巨大洞窟が発見される。そこは、テンプル騎士団を滅ぼした翼を持った悪魔が住むという伝説の洞窟。調査に当たるニコライ博士は、メキシコ・ユカタン半島で活動中だったケイブダイブの精鋭チームを呼び寄せる。さっそく調査を開始した一行だったが、やがて隊員の一人が突然姿を消してしまう…。

言わずと知れた洞窟もののストーリー展開です。
ただちょっと違うのはここに出てくる得体の知れないもののこと・・・
導入部分に出てくる過去にこの洞窟に入ろうとしていた人たちのことをよく観察しておいてください。
ここがキーポイントですよ!
すぐに誰もが気づくと思いますが・・・

そうそう、LOSTにでている韓国人のジンがここに
カメラマン役で出てるんですよ!
LOSTファンとしては、なんかうれしくて・・・
あれ、ジン英語しゃべれるじゃん!なんて思ってしましました!

洞窟の風景は実に綺麗でした。
洞窟に閉じ込められると人間のとる行動は
決まっているようで・・・
ここでも然りです!

ただ、差し迫ってくる恐怖という点に関しては
なぜかそれほどでもありません。
ディセントはその辺りはすごかったように思います。
同じ洞窟系のストーリーなので
どうしても比較してしまいますね。
おそらく多くの人がディセントに軍配を上げるとも思います。



2007/03/31 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
サクラサイタ
gazou57.jpg


バックが青空じゃないのがちょっと残念だけど・・・

gazou56.jpg

2007/03/31 | 雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ナチョ・リブレ 覆面の神様
こういうの大好き!
ストーリーも見ないうちからわかっちゃうけど
やっぱり好きなんだなぁ?
主演のジャック・ブラックが超かわいい!

「スクール・オブ・ロック」の主演・脚本コンビ、ジャック・ブラック&マイク・ホワイトが、「バス男」で注目を集めた新鋭ジャレッド・ヘスを監督に迎えて贈る痛快ハートウォーミング・コメディ。実話をヒントに、傾きかけた修道院を救うため、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する心優しきダメ男の活躍を描く。修道院で料理番として働くナチョは、孤児たちに満足な食事を与えることができず悩んでいた。そんなある日、街でルチャ・リブレのスターを目撃した彼は、自分もレスラーになってお金を稼ぎ、子どもたちにおいしい食事をあげようと決意するが…。

本当に単純なストーリーなんですよ!
まぁタイガーマスクのお気楽版みたいな感じです。

ここに出てくるシスターがマリア様のように清らかで美しい!
ペネロペ・クルスばりの美人です。
このシスターに一目ぼれのナチョですが・・・

やはり愛の力はあらゆる困難を乗り越えるわけですよ!
うん、素晴らしい!

結構脱力系の作品ですが、なかなかいいですよ!
しかし、このジャック・ブラックがホリデーに出てますよ!
こういうイメージなかっただけにホリデーも見てみたいですな?



2007/03/30 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
らうめん 朝日堂
ここ朝日堂は西葛西駅から徒歩2分くらい。
北口を出てみずほ銀行の交差点を右折。
1分ほど歩いた右側にあります。

住所 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-6-11

土曜日でもランチサービスをやってました!

私が注文したのは、じっくりゴマらうめん+半チャーハン(850円+230円)です!

gazou54.jpg


麺は太ちぢれ麺。胡麻の香りもよく食欲をそそります。
胡麻ラーメンとか坦々麺が好きなんですよね?
チャーハンもパラッとフワッと美味しかったです。

行列ができているわけではないですが、種類も色々あるので
お腹がすいているときにはお勧めですよ。
2007/03/30 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新発売すりおろしりんごジュース
20070330123453
角切りつぶ入りすりおろしりんごジュースです!名前の通りりんごのすりおろしたものと角切りが入ってます!

ジュースは果汁20%で濁ったタイプ。私はクリアなものより絞り汁みたいな色したほうが好き!

果汁100%ではないのでちょっと甘めですがおいしい?(*^_^*)
2007/03/30 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
テキサス・チェーンソー ビギニング
いやいや、なんとも、スプラッターで・・・
結構凄かった!

ここのところハイテンションなどの、残酷なシーンが話題になったものが多かったですが、正直それほどでもありませんでした。
がしかし、これは凄かったね?
チェーンソーでぶった切った足とか、切り口もばっちり写ってます…
被害にあす若者たちも助かるはずないんだけど、
なんとかならないかな?と思いながら観ましたよ。

ここで助かったらレザーフェイス誕生にはならないんですよね…

 トビー・フーパー監督の「悪魔のいけにえ」をヒットメイカー、マイケル・ベイの製作でリメイクしたサスペンス・ホラーの続編。前作より過去にさかのぼり、恐るべき殺人鬼レザーフェイス誕生の秘密を明らかにする。監督は「黒の怨(うらみ)」の新鋭ジョナサン・リーベスマン。1969年。18歳のディーンとその兄エリックは、それぞれのガールフレンド、ベイリーとクリッシーを伴いテキサス縦断の旅へと繰り出した。しかし途中で暴力的なバイカーに追われ事故に遭ってしまう。そして、車外に投げ出されたクリッシー以外の3人は、直後に現われた保安官ホイトによって連れ去られてしまうのだった…。

2007/03/28 | 映画の小部屋 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝
北斗の拳って本当にいいですなぁ?
心にグッとくるものがあります。
今回はユリア伝なので、闘いの場面は少ないですが
その運命の重さがずっしりと伝わってきます。

「真救世主伝説 北斗の拳」シリーズの第2弾OVA。荒廃した世界に希望の光を灯す南斗慈母星の宿命を背負った女・ユリアと、ケンシロウ、ラオウ、シン、南斗五車星ら北斗と南斗の男たちの秘話が描かれる。ユリア役の声優を石田ゆり子が務める。



それぞれの立場に立って考えるとその言動はよく理解できます。
北斗の男たちは本当は強く優しいのですよ。
ラオウもシンもレイもトキも皆本当に素敵な男たちです。
その男気には泣かされます…
今はこういう男っていないよな?なんて思いながら観ました。

ラオウの声優を務める宇梶さんも大分慣れてきたみたいで
前作に比べると旨くなってましたね?
ただユリア役の石田ゆり子に関しては、声を聞いただけで
彼女だとわかるので、顔がちらついて感情移入が難しかったですね。

もう1度漫画を読み直そうと思います。

2007/03/28 | 映画の小部屋 | コメント(1) | トラックバック(1) | page top↑
明太子マヨUFO
20070328161428
UFOの明太子マヨ味!
いつものUFOに明太子からしマヨネーズと明太子のふりかけが付いてきます。

ほんのり明太子風味で時々プチプチと明太子の歯触りが楽しめます

ところでUFOってうまい・太い・大きいだって知ってた?
2007/03/28 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
キリンレモンブラック
20070327221601
新発売のキリンレモンブラック・レモンジンジャーです!

コーラのようなキリンレモンのような…

キリンレモンにコーラを混ぜた味

パイレーツ・オブ・カリビアンとコラボなのね!
最終章なのよね。
前作のデッドマンズ・チェストは不完全燃焼だったから
ワールド・エンドには期待してるのよね。




1作目の呪われた海賊たちは凄く面白かったな。
2007/03/27 | のみもの | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
植木等さん死去
植木等さんが亡くなりました。
80歳でした。

父にちょっと似ていたので
小さい頃から好きでした。

残念です。

ご冥福をお祈り致します。
2007/03/27 | 雑記帳 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
焼きラーメン
gazou47.jpg

gazou48.jpg

マルちゃんから出た焼きラーメン!
博多屋台風(とんこつ醤油味)と月島もんじゃ風(ソース味)

出来上がりは…


gazou50.jpg

gazou49.jpg


麺がラーメンなんで、普通にスープありで食べたい感じ。
出来上がりは塩焼きそばとソース焼きそばって感じではありますね。
2007/03/27 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
一番くじエヴァンゲリオン!!
20070327173133
ファミマでやってる一番くじ!今回はエヴァンゲリオンです。

欲しいのはこれじゃないのに…

なんでこんな大物が3個も当たるんだ?????

ゼーレステレオスピーカー賞が当たらない…

絶対にフィギュアより当たる確立が高そうなんだけどなぁ?
2007/03/27 | プチおたく日記vol.3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
浅田真央ちゃんCMのエアロ
20070327171716
世界フィギュア銀メダリストの浅田真央ちゃんのCMでお馴染みのエアインチョコレート・エアロ!!
今エアロちゃん携帯ストラップが付いてます!
ストラップはブルーグリーンイエローピンクの4色ですよ?
2007/03/27 | これ食べてみた! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新発売ミナクア
20070327163301
新発売の水ミナクアMINAQUAです!レモンとレモンパームの香りテアニン100mg

結局ただのレモン水だぁ

この前行った春木家の水もレモンの味がしたよ!
2007/03/27 | のみもの | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新発売のハーゲンダッツ
ハーゲンダッツの新製品を食べてみました!

まずは2月12日発売のアズキミルク
gazou44.jpg

小倉アイスみたいなのかな?と思ったら
バニラアイスの中に十勝産のアズキをちりばめたものでした。

次は3月5日発売の練乳いちご
gazou43.jpg

中のいちごのアイスがとてもおいしい!
その周りを練乳コーティングしてあり、ベストマッチですね?
そしてクリスピーサンドのパリパリが、濃厚なアイスにさっぱり感を
与えています。とにかく一口目がたまらなく美味しい!
でも、食べ進むとちょっとくどくなるのが玉に瑕かな…

もう1つ3月19日発売のシャルドネ&ラズベリー(季節限定)
gazou42.jpg

もうこれは言うことなしでおいしい!
シャルドネは白ワインです。このシャルドネアイスにラズベリーソースが練りこまれてます。酸味と甘みのコラボですなぁ。
私はこれが1番好き

これから段々アイスの美味しい季節になります。
是非ご賞味あれ!
2007/03/26 | これ食べてみた! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
タロッコオレンジ
20070326192432
タロッコオレンジなんて初めて食べたよ。
味はネーブルみたいな感じだ…
シャッキリした食感で酸味が際だってる

タロッコ

トロッコのシロッコ
わかる人にはわかるよね( ´艸`)



アフィリエイト・SEO対策



2007/03/26 | これ食べてみた! | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
ちくわパン
20070326160349
フジパンから出たちくわパン!中にはチーズ入りのちくわが入ってます(・∀・)
ちょっと幸せ感じる味だぁ?gazou41.jpg
下にチロっと写ってるのは我が家のわんこ
2007/03/26 | これ食べてみた! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
春木家本店
荻窪の春木家本店に行ってきました。
荻窪には春木屋荻窪本店とここ春木家本店と2つの春木やがあります。
春木家本店はお蕎麦屋さんです。
ここのラーメンを専門店として出したのが春木屋だそうです。
代替わりして経営者が変わり、春木家とも疎遠になり
今では縁はないそうです。

gazou28.jpg


東京都杉並区天沼2-5-24

小奇麗なお店ですよ。
洒落たお蕎麦屋さんという感じ。
ラーメン屋さんの店構えではないですね。

大中華そば を注文!
なんともなつかしい味がするんですよ。
一口目は薄味かな?と思うのですが、
これが食べ進むうちに丁度良くなる魔法のスープです。


gazou30.jpg


あっさりと澄んだ醤油味です。
これだけ雑味のない醤油系スープも最近はあまりお目にかかれない。
煮干や昆布等からとる和風だしと聞いてます。
麺は中細麺でこしがあっておいしい。
具はのり、ねぎ、メンマ、チャーシューと定番のもの。
メンマおいしかったな。
チャーシューは硬すぎず、柔らかすぎずといった食感で、
味もさっぱりしていて主張しすぎないのがこの
すっきりしたスープに合ってました。

これを普通のラーメンと感じるか、できすぎの醤油ラーメンと感じるかはやはり好みの分かれるところでしょうか…
私にとっては好みのストライクゾーンばっちりでしたので
大変美味しかったです。

ちなみに春木屋荻窪本店と味は似ているような気がします。
春木屋の方が煮干の香りが強かったように思います。
…といっても、もう10年近く前に食べた記憶なので
また食べに行かないといけません。


gazou31.jpg


こちらは上がチャーシュー麺、下が五目中華そばです。
五目中華そばは、野菜等を炒めて入れてあるので、
スープがゴマ油の風味がします。これも中々おいしいです。


gazou32.jpg


これはサイドメニューのミニ炙り丼です。
大根おろしがついてきます。
炙ったチャーシューが食欲をそそります!

中華そば600円大盛りは+150円です。
今回は大中華そばを注文しましたが、女性の私でも
ペロっと完食!!
あっさりしていて、全然油ぎってないので食べられます。

シンプルなものって意外と何度でも食べたくなるものです。
飽きがこないって凄いことだと思います。

元気なおばちゃんが出迎えてくれる明るいお店です。
着いた時は誰もいませんでしたが、次々にお客さんが増え
あっという間ににぎわってました。
おばちゃんに「また食べに来てね!」と見送られ、思わず
「また来ますね?!」と答えてました。
是非また行きたいと思います!



2007/03/24 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
めんや もも
環七にある『めんやもも』江戸川区江戸川6?9?5

まだ誰も並んでなかったので、
一瞬どこだろう…と思った。
環七沿いにあります。

gazou26.jpg


厨房をぐるりとL字型に取り囲むカウンターと
壁際のカウンターで全15席。
入り口で食券を買います。

私は塩ラーメン+温泉卵
これ、ちゃんとセットになってます!

gazou27.jpg


あっさりした塩味ですが、こくがあって味に深みがあります。
麺は中細麺でこしがあっておいしい。
具はゆでたほうれん草、チャーシュー、たまねぎのみじん切り。
ほうれん草は固めにゆでてあり、しゃきしゃきした食感がうれしい。
チャーシューがこれまたおいしいの!
箸で持ち上げただけで千切れるほど柔らかで、
豚臭さは一切なく、その脂身も口の中でとろける。
あっさりした味付けで繊細な塩ラーメンの味を損なわない。
それなのにしっかり味はあるんですよ!
長ネギの代わりにたまねぎのみじん切りが乗ってます。
ある程度辛味も抜けているので、しっくりスープにあいます。

ここのトッピングは温泉卵です。
味玉ではありません。
卵に味付けがないので、やはり塩の味を壊すことなく
しっくりとこのラーメンに合います。
この温泉卵ってすごくいいアイデアだと思います。

にんにくの風味も邪魔にならない程度にかおり
大変バランスの良い1杯でした。
私にしては珍しくスープまで飲み干しました!

最近行った中では1番好みに合ってたみたい。
また行きたいお店です。

2007/03/21 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ホステル 無修正版
これ、クエンティン・タランティーノ監督作品なんですよ。
彼のスプラッター・ホラー作品ってどうかな?と思ったんだけど…

前評判が凄い作品が多く、最近のホラーは空振りが多いですね。
これも例外ではない気がします。

壮絶な残酷描写が話題を集めた全米No.1ヒットのスプラッタ・ホラー。淫らな欲望を満たそうとヨーロッパを旅する若者たちが、やがて想像を絶する恐怖に直面する。監督は「キャビン・フィーバー」のイーライ・ロス。バックパッカーをしながらヨーロッパ各地を旅行しているアメリカ人大学生パクストンとジョッシュ。道中出会ったアイスランド人オリーも加わり、刺激を求める3人の旅は次第に過激さを増していく。そんな彼らはオランダのアムステルダムに滞在中、スロバキアのブラティスラヴァに男たちの求める快楽をすべて提供する“ホステル”があるという情報を入手し、現地へ向かう…。

残酷は残酷なんですが、すべてを見せるタイプのものではないので
そのあたりを期待してはいけません。
結局、人間の本能の中には刺激と言っても色々あり
その中には残酷と言う名の刺激も含まれているということです。

刺激を求めていたはずの彼らが実は求められていた。
出会いの全てはある1点へと繋がっていたのです。

ラストに向かっての暴走も納得はいきますね。

タランティーノ監督は大の日本好きですよね!
日本人という設定の女の子も出てきます。
ちょっとしたところに日本を意識してくれてるところは
なんかうれしい。

街ぐるみの犯罪?とおもわせるあたりは
蝋人形の館にちょっと似てる。

話が展開してくるまでにちょっと時間がかかります。
あの長い導入部分はいかがなものでしょう・・・
もうちょっと簡潔でいいと思うのですが・・・

gazou25.jpg

2007/03/19 | 映画の小部屋 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
ラーメン天神下大喜&根津のたいやき
はい!土曜恒例になりつつあるラーメン店めぐり。
今日は湯島にあるラーメン天神下大喜に行ってきました。

東京メトロ千代田線湯島駅徒歩1?2分といったところです。
12時に到着時点で行列は20人は超えてました。
でも回転は速く、40分くらいで店内へ!

とりそばを食べる予定でしたが、昼・夜10食限定の今年の新春よりメニューに加わった『とりわんたんめん』醤油味を食べました。

gazou20.jpg


鶏がらと煮干等の和素材からとったあっさりしたスープに
鶏がらから出たさらさらした脂。
久々にくせのないあっさりしたスープです。

gazou22.jpg



麺にこだわるこのお店では、ラーメンにあわせて数種類の麺を使います。とりわんたんめんにはこの平打ち麺!
おいしかったです。このわんたんがまた柚子の風味豊かな
あっさりしたとりわんたんです。味玉は塩味が勝ってる気がしましたが、半熟で柔らかく仕上がってます。
とりそば系にはチャーシューではなく、鶏肉が入ってます。
余分な脂肪分は無く、皮もあっさりしています。

スープを全部飲むにはちょっと味が濃いですね。

そして、湯島から1駅メトロにのって根津へ!

gazou23.jpg


根津のたいやきを買いに行きました。
駅にある地図にこのお店が載ってますので
迷わずに行けました。

並んでるかな?と心配しましたが、数人並んでるだけでしたのでホッとしましたよ。
前の前のおじさん…20個買ってました…

我が家と仲良しお友達の分とその場で食べる分14個を買い、
取りあえず焼きたてをぱくり!!!

生きててよかった?と思うくらいおいしい・・・
今日は寒かったのでこのあつあつのたいやきがめっさおいしい!外側は薄くてパリっとしていて、甘すぎない美味しいあんこがたっぷり入ってる!
日本人でよかったな?と思わせてくれる食べ物だなと
つくづく思いました。

gazou24.jpg



結局今日はラーメンよりこのたいやきに軍配が上がりました!




2007/03/17 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
麺処くるり
この前日本テレビでやってた本当に美味しいラーメンベスト30でみごと1位に輝いた麺処くるりに行ってきました。

11時開店ということで、約10分前に店の前に到着!
すでに6人が並んでました。
開店までには15人くらいの列が・・・

gazou15.jpg


店内は狭く、カウンターに6席あるのみです。
でも回転は速く、あまり待たずに店内に入れました。
注文したのはみそラーメン+味玉です。

gazou14.jpg


スープは濃厚で、まるでシチューみたいなとろみがあります。
あまりスープを飲むという感じじゃないですね。
甘みがあり、味噌っぽくクリーミーな味で
平打ちの太麺がスープにうまくからみます。
味噌には太麺がよく合いますね!
ここのチャーシューは柔らかく煮込んだものを
再度フライパンで焼いてるんだったかな?
表面はカリっとしているのに柔らかく、
しかも食べやすく切ってあるので女性には嬉しいですね。
私は豚の脂は苦手なので、このように焼いてあるチャーシューは
余分な脂が落ちているので大変好きです。

味玉は中は半熟でトロリとしています。
味玉そのものは大変おいしいですが、
この濃厚なミソスープに合うかどうかは
好みの分かれるところではないでしょうか…

葱は白髪葱に切ってあり、香り豊かなラー油がかかっています。
テーブルににんにく等が置いてありますが何も入れずに食べました。
何も入れなくても十分です。

食べるときはカレーうどん並みに汁が飛び散ります…
行く時は白いものは着ていかないほうがいいと思いますよ。

今までにこのようなタイプにラーメンは食べたことがなかったので
興味津々で一気に食べました。
美味しかったです!

でも、他店の味噌ラーメンと比べるのはどうかな?と思います。
タイプが全く違いますから…

食べ終わりそうになると、ジャスミン茶が出ますよ!
これで口の中がさっぱりします。
こんな小さな気遣いって嬉しいです。
2007/03/15 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ハード キャンディ
息をするのも苦しいくらいの緊迫感のある作品でした。
これの題材は日本の「援助交際」や「オヤジ狩り」だそうです。
そこに注目してここまでの作品を作り上げるなんて…

無垢な愛らしさを持つ14歳の少女と、彼女と出会い系サイトで知り合った中年フォトグラファーの危険な駆け引きを描いたサスペンス。監督はサンダンス映画祭で絶賛された新鋭デイヴィッド・スレイド。キュートな少女の顔と、大人の男を冷徹に追い詰める二面性を持ったヒロインに新星エレン・ペイジ、彼女に翻ろうされる男を『オペラ座の怪人』のパトリック・ウィルソンが演じる。日本のおやじ狩り事件から発想を得たというストーリーにハラハラさせられること必至。

このヘイリーが凄い!この位の年の子って怖いね。
大人の部分と子供の部分があって、知識を吸収する能力は大人に勝ってるものね。でもこのヘイリーが自分でも異常だと言ってたけど
1度決めたことはどんなことがあっても貫き通す強い意思を持ってる。
たとえそれがどんない残忍だとしても…
どんな口車にも乗らずに最後までその意志を貫く様には
背筋が凍りつく…
中々キュートで一見少年にも見える非力そうな少女のどこに
こんな力があるのでしょうか…

ジェフは見た目は素敵なおじさんですが実はロリコン野郎で殺人鬼?
ヘイリーとジェフのやりとりからはどっちが嘘を言ってるんだろう…と思いながら、固唾を呑んで観る事になります。

最初はこの小生意気な娘は一体何なの???
と思って見てます。なんで大の大人のジェフがこんな小娘にこんな辱めを受けるんだ?この年の女の子に縛られても抜けられるんじゃない?
何してるのよ?と思うのですが…
もしヘイリーが言ってることが正しかったら…
という疑問に駆られながらストーリー展開を見守ることに…

ヘイリーがジェフに去勢手術を施すあたりは生唾ゴクリものです。
ジェフがなんとかその拘束を逃れヘイリーに襲いかかろうとしても
ことごとく失敗します。なんと賢い少女でしょう…

途中、ジェフの隠していた写真を見つけたヘイリーが言った
「この為にあの法律は作られたのね…」の一言に
彼女の思いのすべてが込められていたように思います。

男女でこれを見る立場は全く違うものになると思います。
男女どちらの視線で見ますか?

それによっては全く違う作品に移るでしょうね。
ものすごい必殺仕事人の仕事に注目してください。

gazou13.jpg

2007/03/13 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ラーメン二郎 環七一之江店
この前ラーメン二郎に行ってきました。
いや?実に量が多い!!

とんこつ醤油系で太麺です。
太麺って食べてて飽きるからあんまり好きじゃないのよね?
これって何系の味って言うんですか?
大勝軒の味と通じるものがある。

私は『小ラーメン』を注文しました。
キャベツともやしが山のように盛られてきます!
分厚いチャーシュー2枚と味玉もトッピング!
店主が「にんにく入れますか?」と聞いてくれますので
苦手な方は断れますよ!

gazou9.jpg



並んでる人の男性がほとんどです。
大食漢風な方々が多いです…

『大ラーメンぶたダブル』
なんて頼んだらチャシューがまるまる1本って感じですよ!
分厚く切ったものが10枚と書いてあるけど
10枚以上入っるたみたい…

gazou10.jpg


話のタネに1度行って見るのもいいかもよ!

2007/03/12 | イケ麺! | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
LOFT
一体何が言いたいのよ…
全然わかんないよ?

暗くて、台詞が少なくて、
設定もストーリーもちぐはぐで…

「アカルイミライ」「ドッペルゲンガー」の黒沢清監督が、ミイラをモチーフに描くサスペンス・ホラー。スランプ中の女性作家が、新天地で思いがけず1000年前の女性のミイラと遭遇、次第にミイラをめぐる謎に取り憑かれていく恐怖を描く。主演は中谷美紀、共演に豊川悦司。将来を嘱望されている女性作家・春名礼子はスランプに陥り、担当編集者・木島の勧めで、東京郊外の緑に囲まれた洋館に引っ越しをする。やがて彼女は、大学教授の吉岡が向かいの建物にミイラ化した1000年前の女性を極秘に保管していることを知るのだったが…。

こんな感じの説明や思わせぶりな予告編を見たら
期待するよね?
しかも。中谷美紀とトヨエツだもの…

とにかく、怖さとの戦いならともかく
眠気との戦いでした。

私はめったなことでは貶しまくらないけど
これに関してはダメですね。

これから見ようと思ってる方、やめたほうがいいですよ!

2007/03/11 | 映画の小部屋 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
トンマッコルへようこそ
話の展開が見えるストーリーなのに…

わかっているのに…

やはり目がうるうるしちゃいます…

韓国で2005年度の興行成績第1位に輝いたヒューマン・ファンタジー・ドラマ。1950年代の朝鮮戦争を舞台に、山奥の不思議な理想郷に迷い込んだ敵対する兵士6人が、村人たちののんびりしたペースに癒され人間性を取り戻していく姿をユーモアを織り交ぜ感動的に綴る。山の奥深くにある不思議な村“トンマッコル”。ある日アメリカ人パイロットのスミスが操縦する飛行機が不時着する。その後、道に迷った韓国軍兵士2人と人民軍兵士3人もそれぞれ村にやって来た。村で顔を合わせた両軍兵士は、武器を手に一触即発の状態に陥るが…。

これってやはり反戦映画だと思うんですよ…
連合軍・韓国軍・人民軍とそれぞれの立場で戦争をしてきた兵士が
それぞれ『トンマッコル』にやってきます。
最初は銃を向け合っていたのですが、トンマッコルの村人の
純粋な心に触れ、次第に人間らしい心を取り戻し
仲良く暮らし始めます。
このままずっと時が止まればいいのにと思うくらい
優しい時間を過ごします。

しかし追手はやがてこの村の存在に気づき
戦争に巻き込もうとしますが、この兵士達はこの村を守ろうと
立ち上がります。
その気持ちには本当に心打たれます。
たった5人でこの村を守るんですよ!
トンマッコルを守るために自分の命も惜しまずに…
そして村を守ったという満足感に満ちた顔をして
戦火に沈みます…

やはり韓国は同じ朝鮮民族でありながら南北に分断してしまった歴史をもっているだけに、悲哀のあるドラマが生まれます。
こうやって分かり合え、仲良く暮らせるんだと言ってる気がします。
そんな気持ちの表れがこのトンマッコルと言う村に象徴されている気がします。まるでジブリ作品のように平和で優しい村トンマッコル。
そこの村娘にカン・ヘギョンが扮します。
ちょっと井森みゆきちっくな感じ!

おぞましい戦争シーンから極楽のようなトンマッコルの暮らしぶりへと
移行していきます。
この過程には本当に癒しを感じます。

独特なテンポでトンマッコルの世界へと誘ってくれます。
平和の意味をかみしめながら観てください。
2007/03/07 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
蒼き狼?地果て海尽きるまで?
昨日封切られた『蒼き狼』を見てきました。
モンゴル帝国を築くまでのチンギス・ハーンの生き様を描いたものです。反町のチンギス・ハーンはどうかな?と思いましたが・・・

史上最大の帝国を築いた男、チンギス・ハーン。人は彼を“蒼き狼”と呼んだ─。 遊牧民の一部族の首長の子として生れたテムジン(後にチンギス・ハーン)は、他民族と激しい闘争をくり返しながら、やがて全蒙古を統一し、ヨーロッパにまで及ぶ遠征を企てる。六十五歳で没するまで、ひたすら敵を求め、侵略と掠奪を続けた彼の生涯を描いた森村誠一著「蒼き狼」の映画化。波瀾に満ちた生涯を送ったアジアの生んだ一代の英雄が史上空前の大帝国を築き上げるまでの壮大なドラマ。 4ヶ月という期間、オール・モンゴルロケで撮影が行われた。 360度に広がる草原での本物の軍馬と兵士による大規模な戦闘シーンは圧巻。反町隆史、菊川怜に加え、松山ケンイチ、野村祐人、平山祐介など期待の若手俳優も名を連ねる。日本史上空前のエンタテイメント超大作が今、ヴェールを脱ぐ─!

gazou1.jpg


この壮大なドラマを描くのは難しいんだな?というのが第一印象・・・
どうしても浅く広く薄べったい感じになってしまいますねぇ。
テムジンの父役に保坂尚希が!
この役・・・真田広之がやったらいいのにな?
ちょっと迫力に欠けるよ・・・
女優陣はよかった気がする。
若村真由美は中々熱演でしたね。
この映画は脇役がしっかりしてたのはよかったかな。

gazou4.jpg

gazou5.jpg


CGを使わずにエキストラ27000人を投入しての大モンゴルロケだけあって
戦闘シーンは迫力がありました。
この時代はどこでも太刀と弓矢で戦うんですよね?
砂煙をあげ地響きを轟かせての戦闘は見ものですね。
馬に乗って後ろに矢を射るシーンがあったけど
中々アクロバティックでしたね?
馬上イナバウアーです!
ただ、日本の時代劇のような戦闘の繰り返しです。
もう一工夫ほしい気がしますね。
そして、戦いの原因も女と領地の奪い合い・・・
モンゴルの女の宿命と言いながらも
略奪されて妊娠して、夫以外の子を産み育てる。
運命に弄ばれているかのような
その出生の秘密と愛妻の略奪。
繰り返される略奪にモンゴルの女の悲しみを見ました。
どこの国も人間のやることってあんまり変わらないね。
そして、領土が大きくなればなるほど、
その身内でのトラブルを抱えるのも万国共通だ。

見始めてちょっと気になったのが言葉…
日本語でいいんだけど、なんかちょっと
時代劇っぽいというか、なんか違うような…
これは観ているうちに馴染むんだけど
訳もなく引っかかった。

モンゴルの大平原を駆け抜ける馬は美しい。
日本にはない風景には酔いしれた。
ジブリ作品を彷彿とさせる風景。
ナウシカでも出てくるんじゃないかと思った。
この蒼き狼の伝説がナウシカの
「その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。
失われた大地との絆を結び
ついに人々を清浄の地にみちびかん。」を思い出させました。
ちなみに風の谷のモデルはパキスタンです。
ちょっとモンゴルまで馬に乗りに行って来る!
なんて言ってみたい。

gazou6.jpg


モンゴルの女性がみに纏っていた衣装やアクセサリーも
興味深く見ました。
天然石を使った装飾品は女性をより美しく見せていました。

gazou3.jpg


巨費を投じての大スペクタクル作品ですが
あまり印象に残らないのがちょっと残念。
注目の松山ケンイチもチンギス・ハーンの息子役で登場します。
初登場場面で、ひざを抱えて座っていたので
爪を噛みだすのではないかと、一瞬思ったりしましたが・・・
彼はホラーからアニメ原作作品まで器用にこなしてます。
これからも注目の若手の一人ですね。

gazou2.jpg


138分と長い作品です。
反町隆もいい役をもらったな?と思います。
2007/03/04 | 映画の小部屋 | コメント(1) | トラックバック(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。