スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
セクシーボイスアンドロボ♪voice5うしみつ様
あ?ロボのあの逃げ方いいなぁ?
って、印籠は魔よけにはならんよ…

☆あらすじ☆
持っていなければ予言通りに災いが起こるという人形“うしみつ様”が、ちまたで話題になっていた。
ある時期から、とある高校で怪事件が頻発するようになったことと、
その“うしみつ様”に何らかの関係があるとつかんだ真境名(浅丘ルリ子)の指令で、ロボ(松山ケンイチ)とニコ(大後寿々花)は高校生に仕立て上げられ、潜入捜査に向かうことになった。
かくして、高校生活を満喫するロボとニコだったが、
女子生徒が導き出す“うしみつ様”の災いの予言が、次から次に的中。
学校中が恐怖におののいていくことになってしまった。
果たして、“呪われた学園”の秘密とは―― 公式HPより

ロボさぁ?制服似合ってないよ?
それで早速うしみつ様かぁ。
ストーリーは読めたよ!
どれだけロボが楽しませてくれるか・・・
それが問題なわけですよ。

でも、こんな風に儲けたり、いじめたりしてる人っているんだろうね。これはコミカルに描いてるけど、本当にアホらしい・・・
確かに不愉快なゲームじゃなくて楽しいゲームがいいよね。
うしみつ様も人形だもんね。
ロボの気持ちが通じたのかな。
まぁ苦しい時の神頼みみたいなもんですよね、うしみつ様。
人間はそんなに強くないからね!

今日はMAXロボ出てこなかったな?
スポンサーサイト
2007/05/08 | プチおたく日記vol.3 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ブラックキス
☆あらすじ☆マルチな活躍が続くヴィジュアリスト手塚眞が、「白痴」以来5年ぶりにメガフォンを取った新感覚サイコ・スリラー。主演はモデル出身の橋本麗香とミュージシャンの川村カオリ。モデルを目指して上京してきたアスカは、ある時偶然にも残忍な殺人現場を目撃してしまう。それは、殺害後、死体を芸術的に装飾する猟奇殺人事件だった。そしてこれ以降、アスカとルームメイトのカスミの周囲で“殺しの芸術家”ブラックキスによる猟奇殺人が続けざまに発生、2人はいつしかこの恐怖の迷宮へと深く引きずり込まれていくのだった…。TSUTAYA DISCASより

って言うけど、深く引きずり込まれたのは
眠りの世界でした・・・

橋本麗香 川村かおり 松岡俊介 安藤政信 小島聖 岩堀せり あんじ オダギリジョー 草刈正雄 奥田瑛二 こんなに豪華な出演陣なのに
ちっとも良さが引き出されてない感じです。
OJが出ているので見てみたのですが、
あんまり出てこないし・・・
この内容で133分は長すぎる・・・
余計な描写を省いて90分くらいにまとめたほうが
中だるみしなくていいのでは・・・?

ビジュアル的には嫌いではないけど・・・
雰囲気のある画像だけど、それだけで映画を1本引っ張っていくのは無理でしょう・・・
眠くなるくらいなので、怖くないんです・・・私には・・・

おまけに監督のインタビューが・・・
犯人は誰?の質問にぺらぺらと色々しゃべってます。
この監督の話を聞いていたら、私には魅力ある人には
どうしても思えなくて・・・
この人が作ったから面白くなかったんだなと
思わざるをえなかった・・・
ホラーとかスリラーって意外性は大切だけど
いきなり取ってつけたようなところから
犯人を設定するのはなんか興ざめ・・・

なんか出演者もハーフが多いな?
監督はハーフ好きなんだな?と思っちゃいました。
川村かおりを久々にみましたが
この人のなんとも言えない雰囲気は好きです。



2007/05/08 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ちばき屋の支那そば 葛西
20070508200540.jpg
支那そば650円
ここは有名ですよね!
芸能人がよく訪れてます。

私は醤油ラーメンが好きなので、ここの支那そばは好きですよ!
ここに来たのは3度目かな?
前に来たのは7年くらい前かな?
当時は凄く量が少なくて、
女性の私でさえ大盛りでも足りないかも…と思ったくらいでした。
前に比べれば多くなった気がする…
ここによく食べに来る人に聞くと、
来る度に味が若干違うと言います。

gazou197.jpg


最近卵を入れると、スープの味の邪魔になることが多いので
今日は卵なしで、ノーマルな支那そばを注文しました。
ここのスープって澄んでいたような気がしたのですが、ちょっと濁ってます。鶏ガラと豚骨をベースに、カツオといりこ、昆布でとったスープです。

gazou198.jpg


麺は極細のちぢれ麺です。これはおいしいですね!
食べ終わるまでのびなかったですよ。
メンマもチャーシューもこのスープの味を邪魔しない薄味です。
最近はやたらと味の濃いチャーシューが多いので
こういうのが新鮮に感じます。
これが昔ながらの東京ラーメンなのですかね?
チャーシューは肉好きな人には物足りないかもしれませんが
薄くて、柔らかく、繊維までほぐれる感じです。
油っぽくなくてさっぱりしたチャーシューです。

醤油ラーメンって評価が結構割れちゃうんですよね?。
インパクトがないと、インスタントみたいに言われるしね。
特徴が出しにくいというのもありますが…
好みの問題だとは思いますが、結構学食のラーメンがおいしかったりしますよね。そんな親しみやすさが醤油ラーメンのいいところだと思います。ちばき屋の支那そばは非常に食べやすいです。
今日はスープも丁度よく、おいしくいただけました。
女性の姿も多かったです。

土日は行列ができますが、平日は空いてますよ!

今もあるかはわかりませんが、夏になると冷やしラーメンがありました。でも、スープが冷たすぎて美味しくなかった記憶があります。
やはりラーメンは熱いのがおいしいですよね。

しばらく行かなかったら「炙り焼豚寿司」なんてのがありました。
店内で食べると400円です。
お土産用は1日20本限定で950円です。

gazou200.jpg


gazou199.jpg


刻み支那竹と錦糸玉子を混ぜ合わせた寿司飯を
炭火焼風な味わいの焼豚で包んだ押し寿司風のものです。
甘辛いたれと椎茸の煮物としょうががついてきます。
私はこれ…好きです!

住所 〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-15-2
電話番号 03-3675-3300
営業時間 11:30?14:45、18:00?23:45 (日・祝:?22:45)
定休日 第3火曜


gazou202.jpg

2007/05/08 | イケ麺! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。