スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
レンルマギカ第3話「神々の禊ぎ」
今回はみかんちゃんが大活躍でしたね?
あの子ってあんなに凄かったのね!!!

今回の依頼人は何ともお美しい蔵名神社の神主・御凪鎬です。
なんか銃刀法違反してるこの御仁・・・男?
幼い頃鎬は兄と、巫女と審神者になって神を降ろそうとしたことがありました。このときの井出達を見ても鎬って女の子の格好なんだけどね・・・

この神社は二人の神が闘った場所です。
そして邪悪な神が封印されたそうです。

しかし・・・
降りてきた神はこの邪悪な方・・・
その時を境に鎬の兄は時を止めたまま眠り続けています。
この兄を目覚めさせるために鎬はアストラルに依頼にきました。

そしてお遊びついでのような登場のみかんといつきですが・・・
みかんの活躍は目を見張るものがありましたね!
この地で再びみかんが神を降ろすのですが・・・
やはり降りてきたのはあの邪悪な方だ・・・
しかしあの神を相手にみかんちゃん凄い!
でも圧倒的な神の力におされるみかん・・・
そこにすかさず穂波の一撃が!!!
このあたりは流石ですなぁ?
流派が違うからと手は出さないと言っていたけど
やはりこの場に来てちゃんと危機から救いだす!!
それでこそ穂波だよね?

なんか協会の御影さんとかも来てたけど・・・
この人も結構好みのキャラなんですけど・・・
それよりもやっぱり猫の手を借りてお札をつくってる猫屋敷さんの
方が萌え要素が炸裂かな?

なんとかいつきの目の力を借りずにお仕事完了です。
しかしこの鎬の兄は急に成長したりとかはないんでしょうか・・・
まぁミュウではないのでそれは無理か・・・
この年齢が逆転した兄妹の行く末を案じたりしてます・・・

しかし金魚の餌代で傾く会社ってどうよ・・・




スポンサーサイト
2007/10/22 | プチおたく日記vol.3 | コメント(0) | トラックバック(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。