スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
嫌われ松子の一生
評判がいいのは知ってましたが、期待以上のできにびっくりです。

☆あらすじ☆
「下妻物語」の鬼才クリエイター、中島哲也監督が山田宗樹の同名小説を中谷美紀主演で映画化した奇想天外な女の一生物語。転落の一途を辿る壮絶なヒロインの人生を、多彩な映像表現を駆使してカラフルかつポップに描き出す。昭和22年、福岡県大野島に生まれた川尻松子。お姫さまのような人生を夢みる明るい少女時代を過ごし、やがて中学校の教師となる。しかし、ある事件が原因で20代でクビに。その後、愛を求めて男性遍歴を重ねるたびにますます不幸になってゆく松子。いつしかソープ嬢に身を落とし、果ては同棲中のヒモを殺害して刑務所に服役してしまう…。 TSUTAYA DISCASより


あんなにも波乱万丈で壮絶な人生だったにも関わらず、
コメディータッチでミュージカル風アレンジありの
一大エンターテイメントな仕上がり!
まともに描いたら、やりきれないほどに重く悲惨な人生・・・

あらすじにあるある事件からの転落が凄い。
「ここで私の人生は終わったと思った・・・」
このセリフが数回出てきますが、そのたびに何とか生きていく道を
見つけ出すが、それが全て裏目にでる・・・
というか、男運が悪すぎだよ。
男見る目が無いというか、あんなダメダメ男ばかりを好きになる人っているからね?。なんかわかるような気はするんだな。

結局その後の松子の人生を支配したのはある事件そのものなんですね。

嫌われ松子になったのは、その晩年だけです。
病弱な妹に父の愛を全て持っていかれたと思い、
その愛情をずっと望んでいた松子。
でも失踪したその日から父の日記には毎日松子の名が・・・
教師時代も生徒に慕われ・・・これがある事件にも繋がっていきます。
そして、服役時代にできた親友。
この親友が松子がどんな状態になっても気遣ってくれて
女の友情も熱いなと思わせてくれました。

松子に関わる男達はイケメン揃い!!
殺したひもは武田真二、出所して同姓したのが伊勢谷友介!
伊勢谷友介はこんなヤクザな格好似合うのね?かっこいいじゃん。
そしてこの物語を語り始めるのは甥役の瑛太。

この松子役は中谷美紀だからできたんじゃないかな・・・
ドラマでは内山理名でしたが私はこの人の演技が好きじゃないので
観ませんでしたが・・・

脇を固める俳優陣も中々豪華ですよ!
見ごたえのある秀作でうのでぜひ!



gazou001.jpg
スポンサーサイト
2007/04/07 | 映画の小部屋 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
おかしいなぁ、、
あたしは全然、ダメでした、、、
去年のワースト側、、、
2007/04/09 01:19 | URL | 猫姫少佐現品限り #SFo5/nok [編集] | page top↑
私は楽しく観ちゃったよ!
思ってたよりずっと良かったよ。
2007/04/09 20:59 | URL | さざびぃ☆ #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。