スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
鉄男
昨日セクシーボイスアンドロボに出演していたニコの父親役の塚本晋也さんに触れたので、ここで彼の才能が開花した作品を紹介します。
昔の自分のblogから引っ張ってきました!


なんか、凄い映画を見た。今から16年前の作品ですが、あの迫力は今でも十分通用する。へたなCGよりずっと凄い。塚本晋也・田口トモロヲ・六平直政・石橋蓮司等、個性派がそろっている。わけがわかんないタイプの映画ではある。だけどおもしろい。でも10人見て何人が面白いというかな・・・

塚本晋也と田口トモロヲの若い時が見れただけでも、得した気分です。しかし塚本監督はあの頃から、こういう事を考えていたのでしょうか・・・若い頃は結構いけてます。もちろん今も!!

☆あらすじ☆自らの18ミリ作品、『普通サイズの怪人』をもとに、全身が金属に変化していく男の恐怖を描いたサイバーパンク・ホラー。本作は第9回ローマ国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。本作のモチーフは、よりスケールアップした『鉄男? BODY HAMMER』へ引き継がれる。 TSUTAYA DISCASより

スポンサーサイト
2007/04/11 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。