スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
HAZE ヘイズ Original Long Version
大好きな塚本晋也監督。主演作品です。

☆あらすじ☆「鉄男」「六月の蛇」の鬼才・塚本晋也監督が自身初となるオールデジタルで撮り上げた実験色の強い戦慄の恐怖映画。腹部から血を流し、身動きできないほど狭いコンクリートの密室で目覚めた男が体験する想像を超えた痛みと恐怖を映像化。塚本監督自ら主演を務め、共演には「東京フィスト」の藤井かほり。 TSUTAYA DISCASより文字色

まったくもってどうなってるのかわからない設定で始まります。
相変わらずへのこだわりが垣間見えます。
まるで『SAW』の始まりのような閉鎖感・・・
どうしようもない絶望感・・・
進んでいくうちに、これは現代の地獄絵図なのかと・・・

始まりから塚本晋也のドアップの連続で、ファンにはたまらない!!(??)

この硬く暗い閉鎖空間からの脱出を描くものですが、
えっ?夢落ち?まさかね・・・
あそこからの脱出は夢落ちよりも、もっと悪夢のようで
そして極楽のようで・・・

もう筆舌に尽くしがたいというやつですかね・・・

わかるような気がするのよ・・・このラスト。

それ以上の表現はみつからないな・・・

難解度満点ですね。

スポンサーサイト
2007/04/13 | 映画の小部屋 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
う~ん、、、これは、このまんま、難しく考える事、無いんじゃないかなぁ、、、
で、あたしは、な~んだ、と思ったところで終わった方が良いと思いました。
最後の優しい感じのシーン、要らないなぁ、、、
2007/04/14 23:36 | URL | 猫姫少佐現品限り #SFo5/nok [編集] | page top↑
これ、感想書くのが難しくてね~
本当に色々考えないほうがいい作品だよね。
見て、何かを感じて・・・それでいいよね!
2007/04/15 09:43 | URL | さざびぃ☆ #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。