スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
レディ・イン・ザ・ウォーター
これ・・・なぜかホラーだと思ってた・・・
違ったよ!
ファンタジーじゃん!!
好きだから全然いいけどね?

「シックス・センス」「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマラン監督が贈るミステリアスなファンタジー・ストーリー。単調な毎日を送る平凡な男が、謎の美女との遭遇を境に、不可思議で危険な事態に巻き込まれていく。アパートの管理人クリーブランドは、廊下の掃除や電球の交換をするだけの単調な毎日を送っていた。ところがある晩、彼の前にストーリーと名乗る謎めいた女性が姿を現わす。彼女がおとぎ話に登場する精霊(ニンフ)のような存在で、恐ろしい怪物に追われ、自分の世界に戻れずにいると知り、彼女を手助けしようとするクリーブランドだったが…。

このアパートの住人はなんで皆こんな良い人ばかりなんでしょう・・・
このお話はM.シャラマン監督が子供のために書いたものらしいです。
そんな経緯からでしょうね。
本当に絵本のおとぎ話みたいな感じです。
ファンタジーが好きな人は楽しめると思います。
私は面白かった。
眠くなったけど面白かった!

ブライス・ダラス・ハワードの神秘的な美しさは
まさにおとぎ話の妖精そのものですね。
また、ここの住人もきっとこの妖精の女王を
元の世界に返すために集められたような気がします。
それは偶然ではなく必然だったのでは!?
アパートとそこにあるプールという狭い空間でのおとぎ話です。

退屈と思う人もいるとは思いますが
なんかこんな話っていいじゃないですか!

gazou537.jpg

スポンサーサイト
2007/01/28 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。