スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
リーピング 
これは超能力少女がイナゴを操る話ではありません。(笑)
CMとこのジャケットにだまされそうですよね!
でもね、中々面白かったですよ!

☆あらすじ☆オスカー女優ヒラリー・スワンクが主演したオカルト・スリラー。監督は「ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方」のスティーヴン・ホプキンス。かつてキリスト教の宣教師として活動していたキャサリンは、幼い娘と夫を失ったことで信仰を捨ててしまう。そして、宗教的な様々な“奇跡”を科学的に解明する専門家として、その道の第一人者となる。そんな彼女のもとに、小さな町ヘイブンで起きている不可解な出来事を解明してほしいとの依頼が舞い込む。しかし、調査を始めたキャサリンは、やがてそれが科学では解明できない現象であることを悟るのだったが…。 TSUTAYA DISCASより

これは悪魔降臨のお話です。
ストーリーもよく練られてると思います。
おどかすだけのホラーとは違います。
ホラーというより宗教映画です。

人は何を信仰に求めるか・・・
そしてその信仰を捨てるときの人間の心理とは・・・
それを思いながら見ると、その真意がわかる気がします。

一体だれが天使で本当の悪魔の生まれ変わりは誰なのか・・・
一連の怪現象が旧約聖書の十の災いにそっくりなのは何故か・・・
最後まで秘密が隠されています。

主演はあのヒラリー・スワンクです。
ここでは美女でしたよ!
いや?女優魂を見た感じでしたよ。
今までの彼女はちょっと特異な役柄だったり
美女とは程遠い感じだったりと個性派でしたが
ここでは美人女優と言う感じでした。

そしてCMでは「イナゴ少女」だったローレン役には
アンナソフィア・ロブです。
この子って本当に綺麗な子ですね?。
なんと言っても目力が凄い!
これからが楽しみな女優さんです。

特典映像には実際にエジプトで起こった十の災いについて
学者さんが科学的根拠に基づいて解説しています。

結構正統派の宗教色の濃い作品だと思います。
私は好きなタイプの作品でした。





スポンサーサイト
2007/10/18 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。