スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ハウス・オブ・ザ・デッド2
このシリーズはゲームの実写版なのですが・・・
超B級ゾンビ映画ってところですかね?

☆あらすじ☆大ヒットシューティングゲームを映画化したヒット作『ハウス・オブ・ザ・デッド』の続編。ゾンビのDNAを操作し、死者復活の研究を進めていた大学教授が、実験に失敗し自らゾンビと化してしまう。教授は次々と生徒たちを襲い、ゾンビは増殖を続けるが…。 TSUTAYA DISCASより

まぁ、色々とつっこみどころはあるわけで・・・
噛まれたり、傷つけられたりしたら感染するのはわかりますよ!
と言うことは、ゾンビの血が目に入ったり、口に入ったりしたら
どうなの?普通感染するんじゃないの?
なんで平気なの???

密室でなぜ感染したのか・・・
というところで蚊が媒介してたなんてのもあった。

ゾンビ感染の0世代を探して、その血液から血清を作るために
奮闘するのですが、その行く手を阻むのはゾンビだけではありません。
この辺りはお決まりではありますが、それなりに見せ場を作ってくれています。

このシリーズはあまり深く追求したらいけないんだと思います。
ゾンビの血を体に塗りたくってゾンビの間を歩くとか
色々と手を尽くしてくれているんですが
どれも的外れって感じで怖くない・・・

それでも眠くもならずに最後まで観ちゃったということは
それなりに面白かったってことかしら・・・

ちなみに私のゾンビ映画NO.1は「ショーン・オブ・ザ・デッド」です!






スポンサーサイト
2007/10/25 | 映画の小部屋 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。